週間占いぽつぽつ再開しています。
まだまだ試行錯誤。
コメント参考になります。

★石乃音ニウス★
電話番号かわりました!
080-3417-1746
(044-271-7430は繋がりますが現在でられません)
現在、メール・電話鑑定のみお受けしています。





<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ☆カップから溢れる無限☆ | main | ☆石乃音よりお知らせ☆ >>
広島〜厳島神社大鳥居編
瀬戸内海に浮かぶ宮島。
厳島神社に参拝してきました。

市内から路面電車に乗って宮島口駅に。
初めて路面電車に乗りました。嬉しい。
一般道路を走っていて、車は上手に電車をよけて
ゆきます。感動☆



続いてフェリーに揺られて宮島へ。
あっという間に到着。



船が近づくと、海にそびえる鳥居が見えます。
念願の厳島神社です。


市杵島姫命、田心姫命、淵津姫命が祭神で、
本社を中心にして、客(まろうどと読む)神社、
門客神社、清盛神社、大願寺などもあります。
創建は推古元年、平清盛によって造営されたそう。



一番に鳥居にむかいました。
島内では鹿が放し飼いというのかな、あちこちに
普通に生息しています。



近づいてみると、鳥居の周りには人影…
海にそびえている写真ばかり見ていたわたし。

たまたま干潮で、鳥居まで歩いていけるようで
した。なるほど☆

パンツのすそを折って、まだぬかるみの残る
地面を歩いて鳥居に向かいます。

鳥居から海よりは潮干狩りをしてもいいようで
なにやら採取している人、鳥居をくぐってみる
人、様々です。

この大鳥居。
沖側には厳島神社
神社側には伊都岐島神社の額がかかっています。

海のなかだと思い込んでいた鳥居
歩けるなんてふしぎな気分☆

今回の旅、
広島でおちあった広島出身の友人に案内して
もらったのですが
この鳥居の欄干、石が幾つも積み上げられて
いるではないですか。



どうやって置いたんだろう。聞いてみると、
小石を投げて欄干に載ったら願いが叶うとか。

鳥居に向かって石投げていいのかしら…
びくびくしてしまったわたし。

画像では見えにくいかもしれないですが、小石
山盛りの欄干。

ただ、すでに積み上げられている石を落として
しまうと落としたぶんだけまた積み上げないと
ならないそうです。

人をさしおいてまで願いをかなえるなという
教訓でしょうか、なんだか暖かい決まり事。

ぬかるみをそっとそっと渡って、本殿に
向かいます。

つづきはまたこんど…


☆ランキング参加中・ポチッ♪☆
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ




COMMENT









Trackback URL
http://blog.ishinone.jp/trackback/982995
TRACKBACK